世界最多の生産台数を誇る、ホンダのスーパーカブは今年で生誕60周年を迎えます。Youtubeのホンダ公式チャンネルで公開されている動画「Cub with me」では、さまざまな場面、さまざまな用途で働くスーパーカブが登場します。そんなカブの姿を見ているとなんともと愛くるしくて、なんか泣けてきます。

当たり前のように日常に溶け込むスーパーカブ。

気づかないのは生活に溶け込みすぎているだけ?乗らない人はあまり意識したことがないかもしれませんが、スーパーカブは日常生活してる上で必ず目にしています。この動画では、普段何気なく見ているであろうスーパーカブを利用する人々の日常を切り取った場面が集められています。

言われてみればこういう時に使われていたな。たしかに毎日目にしていたわ!と、あまりにも溶け込みすぎているカブの存在を実感することができますよ。

画像1: youtu.be
youtu.be
画像2: youtu.be
youtu.be
画像3: youtu.be
youtu.be
画像4: youtu.be
youtu.be
画像5: youtu.be
youtu.be
画像6: youtu.be
youtu.be

出前に行くカブ、通勤・通学に使われるカブ。毎日たくさんの人と共にし、人々の生活を手助けするスーパーカブ。

決して目立つ訳でもない。だけど居ないと寂しい、むしろ必要な存在。こんなにも日常に馴染むバイクって他にはありませんよね。あぁ、やっぱりカブっていいな。

Honda スーパーカブ:Cub with me

画像: Hondaスーパーカブ:Cub with me youtu.be

Hondaスーパーカブ:Cub with me

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.