オートバイ大国ベトナムにて実際に見かけたホンダのバイク。そこには日本では生産されていない車種がちらほら。ここではベトナムの街に溶け込んだホンダのバイクたちを紹介していきます。

ベトナムのオートバイの多さは本当だった!

噂の通り、ベトナムでは5秒に1度といっていいほど街中をオートバイが行き交っていました。またベトナムでは「バイクのことをホンダ」と呼んでいるのは有名な話ですが、人々がいかにホンダのバイクを愛用しているのかも身を持って実感しました。そんな風に思いながらカフェの手前でふと見かけたのが、このバイク。

街に溶け込んだ一台のバイクは「Honda Wave 110S」

どうやら持ち主の休憩待ちかな?後ろが跳ね上がったちょっと個性的なこのバイクは、調べてみると「Honda Wave 110S」というバイクでした。

画像: 見づらいかもしれませんが「HONDA  Wave 110S」と書いてあります。

見づらいかもしれませんが「HONDA Wave 110S」と書いてあります。

画像: 前輪がディスクブレーキなのが特徴的!

前輪がディスクブレーキなのが特徴的!

ちなみに「Honda Wave」はインドネシアでは「Supra X125FI」としても展開されています。カウルに包まれた車体が「Honda Wave」よりちょっぴり男前な印象。

画像: Supra X125FI www.astra-honda.com

Supra X125FI

www.astra-honda.com

「Honda Wave」に実際に乗った様子はこんな感じ!

画像: motos.honda.com.co
motos.honda.com.co

二人乗りもジャストフィット!小柄な人でも運転しやすそうですし、小さい車体ですが案外安定感もありそう!「Honda Wave 110S」は燃費がよくお財布に優しいバイクとしても知られる、ベトナムの庶民が愛するバイクなのでした。

訂正:2018年5月22日

This article is a sponsored article by
''.