6月はとってもバイクに乗りたくなる気温ですよね。仲間と!彼女と!この時期だからこそ楽しめるあじさいを見に行きませんか??

色とりどりのあじさいでインスタ映え!

水戸市"保和苑"

今回ご紹介する水戸市内の保和苑では,西洋あじさい、がくあじさい等約60種、約6,000株が咲き、見応え抜群!あじさいと言うとブルー系を想像する方が多いのでは?ここでは白色系も多く,中にはピンク系統のあじさいも。お気に入りの色や珍しいあじさいを探してみて。インスタにアップすれば風情の分かる人だと思われそう!保和苑は年中無休で入場料も無料なので、思いついたように彼女を誘ってみたらマンネリも脱出のオススメデートスポットだ。

画像1: 保和苑のあじさい/水戸観光コンベンション協会ホームページより www.mitokoumon.com

保和苑のあじさい/水戸観光コンベンション協会ホームページより

www.mitokoumon.com
画像2: 保和苑のあじさい/水戸観光コンベンション協会ホームページより www.mitokoumon.com

保和苑のあじさい/水戸観光コンベンション協会ホームページより

www.mitokoumon.com

行くなら今!のその理由。

6月10日〜7月1日の期間は水戸のあじさい祭りが開催されており、様々な催し物が開催されると言う。周辺には様々な施設や神社、お寺があり、文禄元年(1592年)に創建された神社水戸八幡宮の境内にも山あじさいを中心に、浜あじさい系、西洋あじさい系など約60種5,000株以上がある。歴史あるお寺や神社巡りも一緒に楽しんで美味しい物を食べて帰る。日帰りで気軽に行ける観光スポットなんです。その他水戸の美味しい物や楽しみ方はこちらから。

画像: 神社水戸八幡宮/水戸観光コンベンション協会ホームページより www.mitokoumon.com

神社水戸八幡宮/水戸観光コンベンション協会ホームページより

www.mitokoumon.com

女の子も鼻高々なお手頃バイクHONDA"CB250R"で決まり!

行く先々で止めるバイクは注目を浴びるはず。女の子とタンデムするなら自分を格上げしてくれるバイクがオススメ!しかも中型免許で気軽に乗れるバイクならこれだろう。

画像: Honda公式サイトより www.honda.co.jp

Honda公式サイトより

www.honda.co.jp

文句のつけよのない格好良さは見ての通り。これなら仲間にも彼女にも一目置かれるに違いない。
鋭い加速を追求した水冷4ストロークDOHC単気筒250ccエンジン搭載で市街地でも高速でもその実力を見せてくれる。コーナーも曲がりやすく、非常に運転しやすいので、彼女も安心の走行でデート出来るだろう。季節のあじさいを早速見に行こう!

画像: Hionda公式サイトより www.honda.co.jp

Hionda公式サイトより

www.honda.co.jp

メーカー希望小売価格(消費税込み)
503,280円(消費税抜本体価格 466,000円)

This article is a sponsored article by
''.