本格的に真夏日がやってきましたね。暑い中、毎日満員電車に揺られて通勤や通学することにウンザリ!そんな方はバイクで通勤・通学に変えてみてはいかがですか?

通勤・通学にオススメ。この免許があれば十分!

通勤・通学におすすめしたいのが、原付二種のバイク。原付二種は排気量50ccを超え125cc以下の自動二輪車、小型特殊自動車、原動機付自転車の運転ができ、AT限定小型自動二輪免許という免許で乗れるクラスです。

AT二輪免許をもうちょっと詳しく説明すると・・・

クラッチ操作を必要としないスクーターを中心とした二輪車です。
「オートマチック・トランスミッション、その他のクラッチ操作を要しない機構がとられており、クラッチ操作装置を有しない大型自動二輪車または普通自動二輪車」(道路交通法)をさします。

クラッチ操作が不要なので女の子も運転しやすいのがメリット!ちなみに警察庁からは2018年5月31日より、「AT限定小型自動二輪免許」は教習にかかる日数を現在の最短3日から2日に短縮する方針を固めた、と発表されています。

平日忙しい学生さんでも土日で取得が可能になるので、これから取る方はとてもラッキーですよ。ちなみに16歳から取得可能です。

また、「AT限定小型自動二輪免許」は普通免許で運転することができる原付と比べてみると、法定速度の30キロの制限や、交差点での2段階右折も義務付けられておりません。それなのに、税金や維持費は原付とほとんど変わらないんです。

風を感じながら走るバイクは最高に気持ちいい!普段の交通手段をバイクに変えたくなってきませんか?

ホンダ「スーパーカブC125」はいかが?

「AT限定小型自動二輪免許」を持っていればこんなバイクに乗れちゃう!いままさにみんなの気になる存在、2018年9月14日に発売される「スーパーカブC125」。

画像1: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

青を基調としたボディカラーにアクセントとして目を引くのが真っ赤なシートがかわいい。街中を走っていれば、圧倒的な存在感ですれ違って行く人々の注目の的になりますね。

下記リンクもチェック!

さぁ、あとは免許を取るのみ。通学をバイクに変えるなら、ぜひ「AT限定小型二輪免許」取得してみましょう!

AT小型限定普通二輪免許を取得する方法は下記リンクに詳しく載っているので、参考にしてみてくださいね!

もう一歩踏み出すなら!

往年のバイクファンが待ちに待った「モンキー」が従来の50ccモデルの雰囲気はそのままに125ccに大きくなって登場!2018年7月12日(木)より発売されたばかりの「モンキー125」にも乗ってみたくありませんか?

小型限定普通自動二輪免許があればこれも乗れますので。でも、モンキー125はギアチェンジが必要なので、小型二輪免許AT限定では乗れないのでご注意くださいね。

画像2: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

相変わらずの可愛らしさ。時間さえあれば眺めたり磨いてあげたくなっちゃいますね。小回りが効き、日本で生まれたミニバイクにふさわしいコンパクトサイズ。きっと日常の足としてもしっかり活躍してくれますよ。

下記リンクもチェック!

This article is a sponsored article by
''.