2006年から今年までのMotoGPキャリアのなかで、31勝もの勝ち星を記録したHONDAのMotoGPライダー、ダニエル・ペドロサ。2018年シーズンでMotoGPの引退を発表したので、彼の活動も今年で最後になりますが、ホンダファンのみなさんはぜひ最後まで応援していきましょうね。
今回はそんなペドロサ選手のプライベートってどんな生活?というところを探っていきたいと思います。

ペドロサと同じくMotoGPライダー、レプソル・ホンダの選手であるマルク・マルケスの私生活を覗いてみたい方はこちらから。

現在32才、今年で33才を迎えるダニ・ペドロサ選手。どうやら海が好きなようで、ペドロサの公式インスタグラムには、オフの日に海に出かけている様子がうかがえました。

海中でがっつり目を開ける余裕っぷり!これは相当海慣れしますね。

Dani Pedrosaさん(@26_danipedrosa)がシェアした投稿 -

海中で目開けながら泳ぐってけっこうレベル高くないですか!また、数年前からウェイクボードにもはまっているようです。

Dani Pedrosaさん(@26_danipedrosa)がシェアした投稿 -

Dani Pedrosaさん(@26_danipedrosa)がシェアした投稿 -

水面でウェイクボードに乗っているときも、どことなくサーキットでバイクを走らせているペドロサに見えるのは私だけでしょうか?(笑)

自撮りがうまい!

こちらはペドロサがウェイクボードに乗りながら自撮りした写真。

Dani Pedrosaさん(@26_danipedrosa)がシェアした投稿 -

躍動感が伝わるすごく良いショットですね。めちゃよく撮れてる!もしかしたらそのへんの女子高生よりも自撮りのコツわかっているかもしれません(笑)

というか普通なら落ちないようにするのが精一杯のところ、ペドロサの余裕がすごい!さすがMotoGPライダーです。

Dani Pedrosaさん(@26_danipedrosa)がシェアした投稿 -

レースも全力、プライベートも全力なのがこの数枚の写真をみただけでも十分伝わってきますよね。

Dani Pedrosaさん(@26_danipedrosa)がシェアした投稿 -

MotoGPライダーというと遠い雲の上の存在のように思いますが、なんだかこういう無邪気な姿をみると勝手に親近感が湧いちゃいますよね。

ペドロサ選手をいままで知らなかったという方、いまからでも遅くありません。最後まで彼の活躍を応援していきましょう!

This article is a sponsored article by
''.