「スーパーカブ」の誕生60周年を記念し、特別なカラーリング「スーパーカブ50・60周年アニバーサリー」と「スーパーカブ110・60周年アニバーサリー」がそれぞれ11月22日(木)に受注期間限定で発売されることが決定しました!

アニバーサリーモデルらしい華やかなカラー

スーパーカブシリーズの世界生産累計は、約1億200万台(2018年6月末時点)を超え、生活に密着した二輪車として世界中で大人気なのです!

そんなスーパーカブ50/110・60周年アニバーサリーは、1963年に米国で展開され話題を呼んだ「ナイセスト・ピープル・キャンペーン」広告に描かれたイメージイラストをモチーフとして、マグナレッドを主体としたボディーカラーに、ツートーン仕様のシートやブラック塗装のリアキャリアを採用するなど、特別なカラーリングが施されています。

画像: スーパーカブ110・60周年アニバーサリー(マグナレッド) www.honda.co.jp

スーパーカブ110・60周年アニバーサリー(マグナレッド)

www.honda.co.jp

さらに、スーパーカブ誕生60周年の記念エンブレムをサイドカバーとキーにそれぞれ採用するなど、特別感にあふれた1台になっています。

受注期間は、本日2018年8月1日(水)から10月31日(水)まで!数量限定なのでみなさんぜひお見逃しなく!

販売計画台数(国内・年間)
2,300台
メーカー希望小売価格(消費税8%込み)
スーパーカブ50・60周年アニバーサリー
243,000円(消費税抜き本体価格 225,000円)
スーパーカブ110・60周年アニバーサリー
286,200円(消費税抜き本体価格 265,000円)

This article is a sponsored article by
''.