ご存知のとおり、ホンダの中型バイクの中でも今年大人気だったレブル250。レブルがなぜここまで大ヒットしているのか、なぜここまで和製アメリカンモデルが注目を浴びているのか、徹底追跡してみました。

足つきが良いから、小柄の人でも安心して乗れる!

先ほどもシート高について触れましたが、レブルは足つきが良く本当に乗りやすい!「身長が小さいから大きいバイクは諦めてるんだ。」と言っていたあなたもびっくり!原付を含め、バイクのシート高は通常700〜800mmが平均なのに比べ、レブルのシート高は250ccと500cc共に690mmと圧倒的な低シート高なんです!これは身長が150㎝前後の方でも安心して乗れる高さなんですよ!

又、重そうにも見えるレブルの重量は レブル250=168kg 、レブル250〈ABS〉=170kg、レブル500=190kg、と全て200キロ未満!「女性ならバイク重量は200kg以下を選ぶといい」と言われているので、小柄な方や女性にも十分に扱い安い重さだとと言えます。

小柄な体型だからと諦めていた大型バイクのライディングもレブルなら叶えてくれるんです!

「普通自動二輪免許」さえあれば乗れる!

レブル500に乗るには大型自動二輪免許が必要ですが、レブル250は普通自動二輪免許で乗ることが出来るんです♩実は、大型のレブル500と中型のレブル250の車体の大きさは変わらないんです!見分ける方法はエンジンの大きさですが、あなたは分かりますか?

と言うことは…大型さながらのバイクに普通自動2輪免許で乗ることが出来るんです!レブル250ccはレブル500ccよりも更に車体重量が軽く、操作もしやすいですが、見た目は500ccとなんら変わりない本格的なバイク!ですから手軽にカッコ良いバイクに乗りたい方にはレブル250がとってもオススメなんです。

ちなみに、普通自動二輪免許は16歳以上で視力が両面で0.7以上(コンタクトと眼鏡使用可)の方であれば取りに行くことが出来ますよ!期間は最短7日〜10日前後、費用は10万円前後で取ることが可能です。普通自動四輪免許の有無や教習所によって費用や期間は違いますが、以外と手軽に取れそうじゃないですか?バイクの免許を持っていない方は是非取得を検討してみて下さいね!

This article is a sponsored article by
''.