初心者ライダーの声優・西田望見がレブル250に乗って軽井沢を目指します。オシャレでかわいい町旧軽井沢で素敵なカフェとアップルパイを堪能しつつ、日頃の疲れを癒すために鬼押出し園に行ってみたら想像以上に鬼でした!?

続いて向かうのは、避暑地の旧軽井沢!

<前回はこちらです>

画像1: 続いて向かうのは、避暑地の旧軽井沢!

レブル250を乗って思うことは、250で取り回しがしやすいのにエンジンの鼓動をすごく感じる!

乗っていて、「あーー!今私、バイク乗ってるーー!」とかみしめちゃいます。

乗り心地は軽いのに、見た目はアメリカンでいかつくてカッコいいよね…。

画像2: 続いて向かうのは、避暑地の旧軽井沢!

前に乗ったCBR250RRはスポーツタイプということもあってか、風みたいに軽さを感じていた分、違いを感じれてとても楽しい!

おんなじ排気量でも個性はそれぞれですなあ~。こりゃ買うときは悩みに悩みますね。

CBR250RRの記事はこちらです!

旧軽井沢に到着!おしゃれなカフェを探して♪

おしゃれで楽しい避暑地、旧軽井沢に到着です!

画像1: 旧軽井沢に到着!おしゃれなカフェを探して♪

ちょっとさびれているのかな?と思っていましたが、大間違い!

美味しそうなご飯屋さんや楽しい雑貨屋さんが沢山あって、イメージとしては表参道に自然をたっぷりプラスした感じ。

旧軽井沢はペットOKの店も多くあり沢山のワンちゃんが歩いていました。
日本だけどちょっと外国気分も味わえちゃう町並みで、とっても魅力的な場所でした\(^o^)/

甘い匂いがするぞ!くんくん!こっちだ!

画像2: 旧軽井沢に到着!おしゃれなカフェを探して♪

とっても美味しそうなアップルパイを見つけてしまいました。

このアップルパイは軽井沢限定なんだとか…限定と聞くと無性に食べたくなって早速注文!

さっくさくの甘い生地に、しっとりとした甘さ控えめのリンゴが口いっぱいに広がります。

美味しい~~~~~~~♡♡♡

画像3: 旧軽井沢に到着!おしゃれなカフェを探して♪

バイクに集中して乗っていて疲れていると無性に甘いモノが食べたくなって幸せの極みです。

食べ物を食べながら休憩すると、時間的にも体力的にも良い感じに回復できるので、ついつい何かを食べて休んじゃう…笑…でぶ…。

美味しいアップルパイやお菓子がいただけるのは、こちらのお店です。

休憩おわりっ!出発です。

甘いモノで休憩をたっぷりとったら次へ向かいます!

何気ないショットも軽井沢はオシャレ。空気が澄んでいて自然もたっぷりです。

画像1: 休憩おわりっ!出発です。

休日のロケだったので、旧軽井沢の駅周辺は大渋滞…!

来れるなら絶対平日の方がいいとは思うけれど、辛抱強い人にとってはそんなに辛い渋滞じゃないかも。

画像2: 休憩おわりっ!出発です。

ちなみに、バイク駐輪場は駅近&人気ストリート前なのに無料でした。

係員さんに誘導されて車の駐車場の横にある細道を抜けると、無料の駐輪場があったのでライダーさんにとってもおススメです。

最高に気持ちのいい

北海道疑似体験じゃない!?!?!?

ちょっと、北海道に行きたいけど、なかなか行けないそこのあなた(私ですね!)、手軽に北海道感を味わえる道みつけちゃいましたよ!

画像: 最高に気持ちのいい

フウウウウウゥゥゥーーーー!って声を出しながら走りたくなる道(声だしてました)

多分ヘルメットからかなり外に漏れてましたが、叫ばずにはいられないよ(*'ω'*)

やっぱり風を感じながら大声で盛り上がったり、歌うのは最高だよね!

ヘルメット内で叫んでるあなた、実際はめちゃくちゃ音漏れしてますよ。本当にびっくりするくらい…。

今回の旅の目的地、鬼押出し園に到着!

今回の旅のラストは鬼押出し園です!

鬼押出し園は、浅間山の噴火の際に流れ出た溶岩で溶岩が風化してできた風景です。

浅間山には鬼が住んでいるという言い伝えもあり、鬼押出しと言われるようになったとか!

画像1: 今回の旅の目的地、鬼押出し園に到着!

さっそく見えてきたのは、岩々の荒々しい風景!!不揃いの岩が積み重なっていて「鬼」っぽいゴツゴツさを感じます。

こんなに沢山の岩が積み重なっていると威圧感がすごくあって創大な風景です。

\鬼押出し園すごすぎーーーー/

画像2: 今回の旅の目的地、鬼押出し園に到着!

360度ぐるりと岩に囲まれているんです!

ここにいると現代からトリップして、昔話や戦国時代のような雰囲気を感じるの!頭の中ではずっと「ぼうや~よいこやねんねしな~」と日本昔話のOP曲が流れつづけていました。

画像3: 今回の旅の目的地、鬼押出し園に到着!

遠くを見ると虹がかかっていて、さらに逸話感が醸し出されます。

バイクに乗ってここまでくるのは疲れましたが、こういう風景を見るとここまで来てよかった!と達成感で充実します。

画像4: 今回の旅の目的地、鬼押出し園に到着!

ここにはヒカリゴケもあるんです。

ヒカリゴケとはその名の通り光るコケ!!暗闇の中で小さく✨キラキラ✨ひかります。

画像5: 今回の旅の目的地、鬼押出し園に到着!
画像6: 今回の旅の目的地、鬼押出し園に到着!

園内には東叡山寛永寺別院「浅間山観音堂」があり、浅間山噴火の犠牲になられた霊を供養しています。

自然の中に突如現れる建造物がとっても素敵で何時間もぼーっと見ていられます。

画像7: 今回の旅の目的地、鬼押出し園に到着!

こんなに風情のある風景だから撮影とかに使われているのかなと思って調べたら、コスプレの特別入園プランなんかもあるらしいです。こんなところでコスプレができたら確かにめちゃくちゃカッコいいですよね!

折角なのでお参りをしてゆきます。

画像8: 今回の旅の目的地、鬼押出し園に到着!
画像9: 今回の旅の目的地、鬼押出し園に到着!

鐘をつくとボーンという大きな音が鬼押出し園に響き渡ります。

私はずっとここを歩きながら、「心が浄化される浄化される」とつぶやいてました。

まるで異世界に来たような気持ちにさせてくれる、この場所は空気もキリッと澄んでいて、日常の疲れを忘れさせてくれます。

なんだか、最近楽しいことしてないなあ~刺激がほしいなあ~という方にはおすすめスポットです。

画像10: 今回の旅の目的地、鬼押出し園に到着!

とっても心が綺麗になった鬼押出し園のラストでは、鬼が岩を押し出しているイメージでポージングをしてみました。

鬼押出しハイウェーを通って帰路へ着きます。

レブル250ちゃん。今日は一日ありがとうございました♡

画像1: 鬼押出しハイウェーを通って帰路へ着きます。

足つきはバッチリで小柄な方でも気兼ねなく乗りこなせるバイクです。

取り回しや走りとしても楽なのに、バイクの見た目や乗り心地は「バイクに乗ってるぜ!」という気持ちもしっかり味わえます。

画像: iu

iu

画像2: 鬼押出しハイウェーを通って帰路へ着きます。

さぁて、あとはお家に帰るだけ!!!あーーー高速道路キッツ!!!!

バイクって行きも道中も楽しいけど、帰りだけはしんど過ぎます…でも結局家に帰ってお風呂に入ったら帳消しなんですけどね笑

暗くなると軽井沢はかなりひんやりするので、さくさくと帰りましょう!

画像3: 鬼押出しハイウェーを通って帰路へ着きます。
画像4: 鬼押出しハイウェーを通って帰路へ着きます。

それではみなさん、お疲れ様ですーーーーーー\(^o^)/

レブル250ちゃんのスペシャルカット♡

画像1: レブル250ちゃんのスペシャルカット♡

正直レブル250はメタリックカラーとかの方が自然にぴったりだったり、カッコいいかな?と思っていたのですが、乗ってみてレモンアイスイエローのカッコよさにびっくりしました。

黄色のタンクがいい感じに映えていて、黒のバイクのアクセントになってます。

自然の中でもバイクの存在感がしっかりと出ていて、私はカラーではレモンアイスイエローが一番オシャレな感じがしています。

画像2: レブル250ちゃんのスペシャルカット♡

レブル250の乗り心地が良すぎて、マッドアーマードシルバーメタリックもおすそわけで借りてしまいました。

もしレブルのカラーで迷ってる方がいましたら、ぜひそちらの記事も参考にしてみてください♪

(次回へ続く!)

This article is a sponsored article by
''.