維持費を含めて圧倒的に125ccが高コスパだと思っていました。150ccは高速道路に乗れるけど、それなら250ccでも良くない?と思っていました。でも何だこれPCX150!? あまりの無敵さに呆然。みなさん、これはヤバい乗り物です……本当に。

普通に考えたら125ccと選ぶと思うけど……

画像1: 普通に考えたら125ccと選ぶと思うけど……

125ccは重量税も無いし軽自動車税も年間2400円と安い。自賠責保険だって安い。なにより最大なのが任意保険がクルマのファミリーバイク保険に付帯できる。

150ccになると250ccと同じ扱いになるから、それなら250ccで良くない?

そう思って、150ccは過去に一度も乗ったことがありませんでした。

画像2: 普通に考えたら125ccと選ぶと思うけど……

しかし、こちらの「すごろく」連載。ホンダのバイクを全部乗るぜ!という企画ですから、乗ってみたんですよ……PCX150に。

そしたらヤバかった。軽く衝撃どころじゃない……感動した。

これはすごい。速い。むしろ都市交通の王様じゃないかと思うレベルです。

画像3: 普通に考えたら125ccと選ぶと思うけど……

スペック上だと125ccより3馬力アップ。トルクも最大12Nmが14Nmになるくらい。

そんなに違わないだろうと思ってたんですよ。

でも違う……すげぇ速い。圧倒的だコレ!?

画像4: 普通に考えたら125ccと選ぶと思うけど……

バイクが好きなみなさんならわかると思いますけれど、激しい交通の中では、自分の「安全な位置」を確保できる動力性能は重要ですよね。

例えば50ccの原付だと時速30キロ制限もあって、ひたすら周囲の荒波に揉まれ、無茶な追い越しをかけられて怖い思いをします。

画像5: 普通に考えたら125ccと選ぶと思うけど……

でもPCX150は瞬時に自分の行きたいポジションまで動ける!

125ccも不足はないけどワンテンポ遅い。150にはそれが全然無いんです。

This article is a sponsored article by
''.