10月中旬にカブ110を即席釣り仕様で挑んだ山中湖には惨敗でした。そのとき心に誓ったリベンジを果たします。今回は万全を期して最強のサバイバル原付二種のクロスカブ110を投入!気温は3度、そして雨。いざ勝負! 釣れるか、今度こそ!!!

オフロード、めちゃくちゃ楽しい!?

画像1: オフロード、めちゃくちゃ楽しい!?

別のポイントへ移動する時、未舗装の区間がある箇所がけっこうあります。

クロスカブなら大丈夫だろ? と思ってオフロードに突入!

画像2: オフロード、めちゃくちゃ楽しい!?

炸裂しましたクロスカブ110の実力!

これはびっくり!

17インチの大径ホイールとセミブロックタイヤが予想よりも良い仕事をします。

大丈夫どころじゃないです。めちゃくちゃオモシロい!?

先に感じた穏やかなハンドリングが、不安定なオフロードで安定感に変わります。

かなりイケる。グイグイ走れる!

このときは、後ろに大切な釣竿を積んでいることを忘れてます。

わかってるか? 転んだら折れるぞ?

冷静になれ、自分……

でも実際はハシャいで走り回って、暑くなってウェアのジッパーを開けたくらいでした(笑)

それくらい楽しい!

クロスカブでオフロード。これは1回やってみてほしいです。

超オススメ!

画像1: 炸裂しましたクロスカブ110の実力!

実際の走破力も対したものです。

セミブロックタイヤがちゃんと機能して、砂地でも前に進みます。

スピードが無いから怖くないし、ちょっと滑っても足を着けば軽いから立て直せる。

……しまった。

釣りじゃなくて、オフロード走行のほうが楽しかったかもしれない(笑)

画像2: 炸裂しましたクロスカブ110の実力!

ですが今日は釣りなのです。

前回同様、だんだんヘルメットを脱がないようになってきました。

だってヘルメットって暖かいんだもん(笑)

長池親水公園のあたりで、水深がある部分を丁寧に探ります。

画像3: 炸裂しましたクロスカブ110の実力!

14時過ぎくらい。すこし晴れ間が出てきました。

ごくたまに日差しも……もうすこし暖かくなってくれ!!!

画像4: 炸裂しましたクロスカブ110の実力!

ママの森と呼ばれるポイントは悪路がありますが、そこへ向かうこと自体が楽しい。

移動にワクワクするからモチベーションが下がらないんです。

完全にクロスカブの走りが、今日の釣りを支えてくれています。

画像5: 炸裂しましたクロスカブ110の実力!

15時過ぎ……16時には暗くなります。

いわゆる「夕まずめ」の時間帯……チャンスがあるなら、そこしかない。

この1時間が勝負だと思っていました。

そのためにクロスカブで全周、山中湖を周ってリサーチしてきたのです。

厳しいコンディション。でも、諦めません!

NEXT:結果は……どうだ!?

This article is a sponsored article by
''.