SBK(世界スーパーバイク選手権)に今シーズンから参戦する新チーム、モリワキ・アルティア・ホンダ・チームが2月17日にオーストラリアのフィリップアイランドで体制発表を行いました!! 久々の日本人SBKフル参戦ライダーとなる清成龍一選手らの活躍に期待しましょう!

今年のSBKは2月22〜24日からスタート!!

ロードレースの世界選手権としては、SBKは最も早く開幕します。今年はオーストラリアのフィリップアイランドが開幕戦の地となり、今月下旬の2月22〜24日に開催されます!

モリワキ・アルティア・ホンダ・チームは、そのフィリップアイランドをチーム体制発表の場所として選びました。鈴鹿市を拠点にするモリワキエンジニアリング、イタリアを本拠地とするアルティア・レーシング、そしてチームのサポートをホンダが行うかたちで、モリワキ・アルティア・ホンダ・チームは新チームとして今シーズンからSBKに参戦。ライダーには昨年まで全日本選手権JSB1000クラスで戦った清成龍一選手と、SBKで戦ったレオン・キャミア選手を起用しています。

画像: フィリップアイランドでの参戦体制報告の舞台。手前から清成龍一、チームマネージャーのジェネシオ・ベヴィラクーア、Hondaモータースポーツ部 二輪課 マネージャーの山名壮一、チームディレクターの森脇緑、そしてレオン・キャミアの各氏。 www.honda.co.jp

フィリップアイランドでの参戦体制報告の舞台。手前から清成龍一、チームマネージャーのジェネシオ・ベヴィラクーア、Hondaモータースポーツ部 二輪課 マネージャーの山名壮一、チームディレクターの森脇緑、そしてレオン・キャミアの各氏。

www.honda.co.jp

モリワキが関与する・・・ということで、今年のホンダのトップチームのカラーリングがどうなるのか・・・に注目が集まっていましたが、ホンダの「赤」にモリワキの「青/黄」を組み合わせたCBR1000RR SP2が舞台に登壇!! より一層、ホンダがSBKへ力を入れていくことの「意思」のようなものを感じさせてくれました。

画像: モリワキ・アルティア・ホンダ・チームのホンダCBR1000RR SP2。2003年からはホンダは、サテライトチームへの協力・・・というかたちでSBKへ関与していましたが、2019年からはより力を入れていくことになりました。 www.honda.co.jp

モリワキ・アルティア・ホンダ・チームのホンダCBR1000RR SP2。2003年からはホンダは、サテライトチームへの協力・・・というかたちでSBKへ関与していましたが、2019年からはより力を入れていくことになりました。

www.honda.co.jp

日本人ライダー、清成龍一選手を応援しましょう!!

ホンダファンならもちろんキャミアも応援するでしょうが(笑)、やっぱり気になるのは久々に日本人SBKフル参戦ライダーとなる清成選手ですね。

画像: 1982年生まれの清成龍一選手。ベテランとなった彼がSBKでどんなパフォーマンスを魅せてくれるか・・・楽しみですね! www.honda.co.jp

1982年生まれの清成龍一選手。ベテランとなった彼がSBKでどんなパフォーマンスを魅せてくれるか・・・楽しみですね!

www.honda.co.jp

清成龍一選手「WSBKで再び戦えるチャンスに気持ちが高まっていますし、私の腕を見込んでくれたHonda、モリワキ、アルティアに感謝しています。私が最後にWSBKを走った2009年からいろいろな変化があり、強力なライダーがひしめく現在は、かなりレベルが高くなっていると思います。ただ、私もこれまで懸命に取り組んで力をつけており、新たなマシン、新たなチームとともに今シーズンも成長していけるはずです。士気は高まっていますし、好結果をつかみ取れると確信しています」

彼がSBKを走ったのは2009年が最後となりますが、BSB(英国スーパーバイク選手権)で2006年、2007年、2010年にタイトルを獲得した男の走りに乞うご期待です! 近年SBKでは苦戦を強いられているホンダ勢ですが、モリワキ・アルティア・ホンダ・チームがこれまでの状況を打破する活躍をしてくれるのか・・・注目しましょう!

This article is a sponsored article by
''.