今年のGWは10日もある大型連休です!!リト本読者の皆様はどこに出かけますか?せっかくなので愛車と共に自然を満喫できるアウトドアなんていかがでしょうか。たくさんある中でおすすめの5箇所をご紹介したいと思います。

今年はどこ行く?

2019年のGW、なんと10連休です!! お仕事の方はごめんなさい(笑)
せっかくの連休なので愛車と一緒にお出かけしましょう!!都会から離れてリフレッシュするのもいいでしょう?(*゚▽゚*)

1.満点の星空が自慢「星の降る森」

群馬県、関越道沼田ICから15分のところにある「星の降る森」。多彩な施設と充実のアクティビティが楽しめます。都会では満点の星空なんて見ることができません。たまには都会から抜け出して、街の灯りが届かない静かな森でキャンプなんていかがですか?

手ぶらでキャンプ&BBQパックもあるので初心者の方でも安心して利用できるのも嬉しいですね。

2.BBQに釣り堀、そして掛流し天然温泉が楽しめる!

日光市から車で約15分!ログハウス・天然温泉が自慢のキャンプ場「日光まなかの森」
宿泊者は無料で天然掛流し温泉に入れるのも嬉しいポイントですね。

www.nikko-manakanomori.com

周辺にはハイキングコースや小川が流れ、施設内では釣り堀、バーベキュー場、掛流し天然温泉、宴会・お食事場など盛りだくさん!オリジナルBBQセットもありますが持ち込みも大歓迎!天然の湧き水があり、湧き水で炊いたご飯は最高なんだろうなぁ♡みんなで素敵な思い出作りましょう!!

3.2017年・2018年、2年連続東日本・口コミNo.1!

2年連続東日本・口コミNo.1という輝かしい記録を持つ「グリーンパークふきわれ」
新鮮野菜でBBQやピザ作りを楽しめる農家直営のキャンプ場です。ピザ作り体験ができるなんてワクワクしませんか!

画像: www.greenpark-fukiware.com
www.greenpark-fukiware.com

天然記念物に指定された滝で東洋のナイアガラと言われています。写真からも水の迫力が伝わってきますね〜!森と川に囲まれた自然豊かな絶好のロケーションが素敵すぎます!!
ここでは本格的なキャンパーからバイクでのツーリストまで思い思いのアウトドアライフを楽しめそうです。

4.テーマは「スパイス&ハーブ」!?地元食材で、極上のひとときを

埼玉県比企郡ときがわ町にある「ときたまひみつきち COMORIVER」
BBQ、グランピング、ライブラリーカフェ、川遊びなど様々なアクティビティが楽しむことができる里山グランピングリゾートです!

画像1: comoriver.com
comoriver.com

人気のグランピングテントで自然を満喫しませんか?テント内にはセミダブルマットがあるのでカップルや友達同士でも自然を満喫しながら泊まれちゃいます♪キャンプのメインでもあるBBQは埼玉県さんの食材を豊富に使ったお料理がたくさん!大きなグリル台でメインディッシュのお肉を豪快に焼きあげるのも楽しいですよ!!外で焼いて食べると一段と美味しく感じますよね♡

画像2: comoriver.com
comoriver.com

5.目の前は海と空だけ・・・

山のキャンプは飽きちゃった!そんな方にはこちら。南房総の崖上に大きく広がる海と空を見渡せる「南房総オーシャンフロントヴィラ岩船」。まるで南国リゾートにいる気分が味わえ、まるで海外旅行に来ちゃった気分♪

画像: www.nap-camp.com
www.nap-camp.com

時間と共に刻々と変わる海を見ながら風と波の音を静かに感じてぼーっとしてるのもいいなぁ。都会の喧騒から離れてリフレッシュできそうじゃないですか!!
近くには釣り場やゴルフ場があり、あったかくなれば海水浴もできます。山とはまた違った楽しみ方ができそうですね♪

いかがでしたか?GWはみんなでキャンプツーリングに行こう!!

This article is a sponsored article by
''.