「ホンダ DREAM CB750 FOUR」が誕生50周年を迎える。その記念すべき年に、ツインリンクもてぎ内にある「ホンダコレクションホール」にて、特別展示『CBレーサーの血統』が開催されている。開催期間は2019年3月16日(土)~6月12日(水)。今すぐチェックしよう!

展示車両を一挙公開!

具体的にはどんな展示がされているの?

展示には、CB750FOURのエンジン2基を搭載しボンネビルで世界最高速に挑戦した「ホンダ ホーク(1971年)」をはじめ、デイトナ200マイル優勝「Honda CB750レーサー(1970年)」、全日本ロードレースJSB1000シリーズチャンピオン「Honda CBR1000RR(2005年)」など今なお語り継がれるバイクが数多く登場する。

展示は全部で27台!他にもこんなバイクが。

タップで拡大できるので要チェック!

詳しくは公式HPをチェックしよう!

『CBレーサーの血統』開催概要

■期間:
2019年3月16日(土)~6月12日(水)

■場所:
ホンダコレクションホール2階、3階中央エリア

■時間:
10:00~17:00(曜日によって異なるため公式HP参照

■料金:
無料(別途ツインリンクもてぎへの入場・駐車料金が必要)

あわせて読みたい

世界を変えた大型バイク"HONDA CB750 FOUR"を見に行こう!

CBの名を世に定着させた、元祖ナナハン「CB750FOUR」!
【覚えておこう!“CB”栄光の歴史vol.3】

This article is a sponsored article by
''.