鍵穴に差し込んでキュルル、ブルルーン…という光景を見なくなって、はや数年。いまや車の鍵もスマートフォンならぬスマートキーの時代。スマート…というからには、持ち歩くときもそうありたいものですよね。今回はHonda車のスマートキーにぴったりの純正キーカバー&ケースをご紹介していきます。

Hondaはアクセサリーにも本気です!

純正アクセサリーなんてどうせ2、3種類しかないんでしょ? なんて思ったアナタ、Hondaをなめちゃいけません。何を思ったか(←失礼)、趣向の異なる6タイプ、計32種類(レギュラー商品29+Honda Dogシリーズ3)ものバリエーションを用意。作っているうちにノッてきちゃったのかしら…?もちろん、鍵のタイプによって装着できる・できないはありますが、これだけ選択肢があれば、きっとお気に入りが見つかるはず。

ここからはタイプ別にご紹介していきます!

鍵だって自分らしく!個性溢れるキーカバー(樹脂製)

まずはこちら! 樹脂製のキーカバーで、パコっと被せるだけでOK。ポップなものからシックなものまでバラエティに富んだ12色をご用意。一部カラーにラメ加工を施したデラックスタイプもあります。ネコ好きな私は迷わず「みけねこ」を選択!
価格:Deluxe/4,000円(税抜)・Standard/3,000円(税抜)

しっとりと手に馴染む!ソフトタイプのキーカバー(シリコン製)

こちらはシリコン製で指馴染みのいいソフトタイプです。柔らかい素材なので、万が一のときでもキーを衝撃から守ってくれます。滑りにくい質感ですので、手からポロっ…なんてこと自体なくなるでしょう。カラーは単色でシンプルな4種。車体カラーに合わせて選ぶのもいいかもしれませんね。
価格:1,500円(税抜)

元のケースを外して付け替え! さりげないオシャレを演出するロアケース

本商品はキーに被せるタイプではなく、お手持ちの鍵のケースを外して、片側のみ付け替えるタイプです。鍵本来のサイズ感のまま、さりげないオシャレを演出することができます。鍵を落とすことが多い…なんてうっかりさんは、このロアケースに、先に紹介したキーカバー(シリコン製)を組み合わせるのもアリですよ!
価格:1,650円(税抜)

画像1: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

ロアケース+キーカバー(シリコン製)の組み合わせもオススメ

使い込むほどに味の出る本革キーカバー

ポップなキーカバーもいいけれど、使い込むほどに味の出る革製のキーカバーにも憧れますよね。本商品は高級感のある本革を使用。縫製にもこだわっており、外側はブラウンステッチ、ベルト部分はブラックステッチと、カラーバランスも考えられた一品です。年月が経つほど自分仕様になっていくのが楽しいキーカバーといえます。
価格:3,000円(税抜)

www.honda.co.jp

丸ごとすっぽり!リモコンエンジンスターターカバー

リモコンエンジンスターターとは、キーを開けるだけでなく、離れた場所からエンジンも始動できてしまうキーのこと。真夏や夏冬の厳しい環境下で、乗る前に車内の空調を整えられるので人気のキーです(ちょっと高いけど…)。そんなリモコンエンジンスターターがすっぽり入るのが、こちらのカバー(シリコン製)。
価格:一体型デザイン/3,000円(税抜)・丸型デザイン/2,500円(税抜)

キタコレ! ぷにぷにが止まらない…可愛すぎる肉球カバー

なんてことでしょう!人類が愛してやまないワンコの肉球がキーカバーに付いてしまいました。しかもこの肉球、押すと「ぷにっ」とするんです。あ、押しても鍵は開きませんよ。ただただぷにぷにするだけ…でもそれがいい!Hondaさん、グッジョブ‼︎
価格:4,000円(税抜)

肉球キーカバーは、愛犬用カーアクセサリー「Honda Dogシリーズ」の一部として販売しています。ほかにも肉球のノブカバーやペットシートなど、愛犬家のためのアイテムを多数ラインナップ。気になる方は、下記をチェック!

お気に入りは見つかりました?

全32種類のキーカバー&ケースをご紹介しました。さて、お気に入りのキーカバーは見つかったでしょうか? ちなみに、Hondaのサイトでは、人気キーカバーBEST10という企画も行っています。映えある一位はどれなのか? ぜひご自身の目でお確かめください!

This article is a sponsored article by
''.