2019年4月より、農業女子の物語「みのりの大地」がHondaで配信されている。こちらの記事では第5話「初めての畑 初めての耕うん機」をご紹介する!

これまでのあらすじ

おじいちゃんの畑の荒れた様子を見て、スイカを作ることを決意したみのり。ただし、スイカの土作りは11月だという。それまでみのりは珠恵の手伝いをしながら、おじいちゃんの庭で夏野菜を作ることになる。

第4話の紹介記事はこちら。

第5話「初めての畑 初めての耕うん機」

画像1: ja.honda-powerproducts.com
ja.honda-powerproducts.com

さっそく庭の土を耕そうとするみのり。この思い切りの早さと積極性はさすがだ。

画像2: ja.honda-powerproducts.com
ja.honda-powerproducts.com

挫折の早さもみのりらしい…?!(笑)

画像3: ja.honda-powerproducts.com
ja.honda-powerproducts.com

ここで『Honda耕うん機F90』が登場!7年ぶりに使うというが大丈夫だろうか?

画像4: ja.honda-powerproducts.com
ja.honda-powerproducts.com

「機械は人間の大切な相棒」と言うおじいちゃんは、ホンダの創業者『本田宗一郎』について語る。

画像5: ja.honda-powerproducts.com
ja.honda-powerproducts.com

おじいちゃんからのスパルタ指導に必死に着いていくみのり。これからどんな成長を見せてくれるのか?

続きは公式ページからチェックしよう!

挑戦は始まったばかり。ついにみのりが農業に足を踏み入れる第5話の続きはこちらから!

前回はこちら

This article is a sponsored article by
''.