ホンダが実施したアンケート『長い距離を運転してでも行く価値のある温泉』のランキングを発表!あなたの好きな温泉は果たして何位にランクインしているだろうか?それでは15位から見ていこう!

第15位 東洋のハワイ『指宿(いぶすき)温泉』

画像: 指宿温泉 www.photo-ac.com

指宿温泉

www.photo-ac.com

「東洋のハワイ」とも言われた指宿温泉は、鹿児島県指宿市東部にある摺ヶ浜(すりがはま)温泉、弥次ヶ湯(やじがゆ)温泉、二月田(にがつでん)温泉などの温泉群の総称。

砂むしで有名な摺ヶ浜温泉は、高温の砂に埋まって体を温める一風変わった温泉だが、通常の温泉と組み合わせることで非常に高い効能が期待される。指宿は鹿児島有数の観光地でもあり、海沿いや九州最大の湖である『池田湖』をドライブで巡るのも良いだろう。

名称:指宿温泉
住所:鹿児島県指宿市十二町
アクセス:谷山ICから国道226号を経由して約70分
公式・参考サイト:http://www.ibusuki.or.jp/spa/

第14位 熊本の秘境『黒川温泉』

画像: 黒川温泉 www.photo-ac.com

黒川温泉

www.photo-ac.com

緑豊かな山々に囲まれ、高速道路からも駅からも遠い秘境にあるのが、黒川温泉。公共機関も使えないことはないが、クルマでないと厳しい位置にある。

自然であふれるそれぞれの旅館は「離れ部屋」で、旅館をつなぐ道も渡り廊下となっており、温泉街全体の風景が一つの旅館のように見える。

また、絶景ドライブスポットとして名高い阿蘇山の近くにあり、可能ならば両方行くことをおすすめする。まさに長い距離を運転してでも行く価値のある場所だ。

名称:黒川温泉
住所:熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺6594−3
アクセス:熊本駅からミルクロードを経由して約2時間
公式・参考サイト:https://www.kurokawaonsen.or.jp/

第13位 美人づくりの湯『蔵王(ざおう)温泉』

画像: 蔵王温泉大露天風呂 ssl.yamagatakanko.jp

蔵王温泉大露天風呂

ssl.yamagatakanko.jp

1900前に開湯したと言われる歴史ある蔵王温泉は、全国トップクラスの強酸性硫黄泉で血行促進効果に加え、表皮の殺菌作用や皮膚を強くする作用があり「美人づくりの湯」とも呼ばれている。また、一度に200人は入れるほどの大きな露天風呂は圧巻だ。

ドライブで行くなら、天候によって湖面がエメラルドグリーンやるり色に変化する蔵王のシンボル的火山湖『御釜(五色沼)』や、展望広場から山形市内を一望できる『西蔵王公園』がおすすめだ。

御釜(五色沼)名称:蔵王温泉
住所:山形県山形市蔵王温泉853-3
アクセス:山形上山ICから県道21号線を経由して約20分
公式・参考サイト:http://www.zao-spa.or.jp/

第12位 外湯めぐり発祥の地『城崎(きのさき)温泉』

画像: 城崎温泉街 www.photo-ac.com

城崎温泉街

www.photo-ac.com

外湯めぐり発祥の地ともいわれる城崎温泉は7つの外湯めぐりが有名で、1200円で購入できる外湯めぐり券があれば、由緒ある個性的な7つの湯をすべて堪能することができる。また、城崎は「日本一ゆかたの似合う街」ともいわれ、ゆかたを着て外を歩くのが基本となっている。

城崎温泉付近には、美しい玄武岩が連なり国指定天然記念物でもある『玄武洞』や、ショーや体験コーナーが充実している『城崎マリンワールド』、海蝕作用によっての奇岩が入り組む『日和山海岸』などあり、クルマですぐに行ける距離にある。

名称:城崎温泉
住所:兵庫県豊岡市城崎町湯島357−1
アクセス:日高神鍋高原ICから国道312号を経由して約40分
公式・参考サイト:http://www.kinosaki-spa.gr.jp/

第11位 温泉のデパート『登別(のぼりべつ)温泉』

画像: 登別温泉 大湯沼 www.photo-ac.com

登別温泉 大湯沼

www.photo-ac.com

泉質の数が非常に多く、日本にある10種の泉質のうち9種類をそろえるのがこの登別温泉で、「温泉のデパート」と呼ばれるほどである。この泉質数は世界的にも珍しく、温泉巡りをするには打ってつけの場所だ。

ドライブの際は、登別温泉の最大の源泉エリアである『地獄谷』や、倶多楽湖公園線にのって、全国トップクラスの透明度で日本一丸いといわれる湖『倶多楽湖(くったらこ)』を見に行くのがおすすめだ。

名称:登別温泉
住所:北海道登別市登別温泉町
アクセス:登別東ICから10分
公式・参考サイト:http://www.noboribetsu.tv/

This article is a sponsored article by
''.