2020年2月発売予定の新型「FIT(フィット)」に、Honda車専用車載通信モジュール「Honda CONNECT」が日本初搭載!さらに、このHonda CONNECTを活用して、カーライフをより安心・快適にするコネクテッドサービス「Honda Total Care プレミアム」がはじまります。いったいどのようなサービスなのでしょうか?

「Honda CONNECT」ってなに?

安心・ストレスフリーなカーライフを実現する
新世代コネクテッド技術「Honda CONNECT」

「Honda CONNECT」とは、Honda車専用の通信機を含む車載通信モジュール。ざっくり言うと、クルマのさまざまなデータをHondaと送受信してくれる小型の通信端末です。まずは新型FITに搭載され、その後発売する新型車・フルモデルチェンジ車にも順次搭載される予定となっています。

そして、そのデータを集めて、分析して、よりよい商品を作ったり、サービスの改善に役立ててカーライフをより豊かなものにししてくれるのが「Honda Total Care プレミアム」というサービス。

「Honda Total Care プレミアム」は、もともと2016年にサービスを開始し業界最大規模となる350万人以上が加入しているカーライフサポートサービス「Honda Total Care」を進化させた、Honda CONNECT搭載車オーナー向けのサービスです。

Honda Total Care プレミアムって?

「Honda Total Care プレミアム」では、万が一やお困りの時はもちろん、毎日の運転やクルマに乗っていない時でさえもサポートしてくれるんです。早速サービス一覧をチェックしてみましょう!

緊急サポートセンター

画像1: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

万が一の時、クルマと緊急サポートセンターがボタンひとつでつながります。さらに、エアバッグが
展開した時は自動で通報されます。クルマの状況が常にオペレーターに共有されているので、緊急・トラブル時には的確で迅速なサポートが受けられます。

Honda リモート操作

画像2: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

離れた場所でもスマートフォンでクルマを操作。クルマのエアコンを始動できるほか、ドアをロックし忘れたときは通知/ロック操作ができます。また、地図上でクルマの位置を把握できるので移動がスムーズになります。

Honda ALSOK駆けつけサービス

画像3: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

駐車中のクルマが異常を感知すると、あなたのスマートフォンに通知がきます。クルマから離れた場所にいるときは、緊急サポートセンターを通じて、ALSOKのガードマンを現場に急行させることができます。あなたの代わりに盗難やいたずらに適切かつ迅速に対処し、クルマの安全を守ります。

Honda Total Care プレミアムが使えるようになるまでもう少し……

Honda Total Care プレミアムは「基本パック」と「追加オプションサービス」で月額課金制になっています(金額は2019年11月時点では未公表!続報に期待です)

新車、中古車に限らず、Honda CONNECT搭載車を購入し、初回申込をすれば一定期間無料でサービスが提供されると発表されています。まずは2020年2月に登場する新型フィットを待ちましょう!

This article is a sponsored article by
''.