全世界総生産1億台突破記念作品、2017年末に第1話が公開された「スーパーカブ」は、毎月1話ずつ更新となっています。ホンダが誇る人気車種「スーパーカブ」を題材とした内容なのでA Little Hondaでも紹介していきます。今回は第17話を少し覗いてみましょう。

ストーリー
両親なし、友達なし、趣味なし。何もない日々を送る女子高生・小熊。彼女はある日、ちょっとしたキッカケで中古のスーパーカブを手に入れるのですが、それは小熊の世界を輝かせる小さくて大きな変化となります。

第17話「椎の場所」

画像1: comic.webnewtype.com
comic.webnewtype.com

バイク用の防寒具などをたくさん買ってしまい、すっかりお財布が空っぽになってしまった玲子(画像上)と小熊(画像下)。

画像2: comic.webnewtype.com
comic.webnewtype.com

そんなとき、自宅で喫茶店を営む同じ学校の生徒が無料のコーヒー券をくれます。「今から行ってもいい?」という2人のことばに、にっこり笑顔で快諾してくれました。

画像3: comic.webnewtype.com
comic.webnewtype.com

そしてたどり着いた先は「Bakery Diner BEURRE(ブール)」。フランス語で「バター」を意味するそうで、もともと東京で会社勤めをしていたお父さんが好きなパン作りをのんびりしたくて山梨に開いたお店なのです。

画像4: comic.webnewtype.com
comic.webnewtype.com

たしかに、かなりのどかな場所に(笑)

小熊たちの暮らす地域で唯一ちゃんとしたドイツ風のパンを作ってくれる貴重な場所だそう。

comic.webnewtype.com

快く歓迎してくれたお父さんに無料券を見せ席に座ると、招待してくれた生徒(娘)が導入したてのエスプレッソマシンで自らコーヒーを振舞ってくれるようです。

画像6: comic.webnewtype.com
comic.webnewtype.com

さて、小熊が感じている違和感……あなたもここまで読んで何かわかりましたか?

どうやらここのお店にはちょっとした“フシギ”があるようなのですが……

その答えは、本編でお確かめください!

本作品を詳しく知りたい方はこちらから!

2017年末に第1話が公開された「スーパーカブ」は、毎月1話ずつ更新となっています。

カブを手に入れた小熊のセカイがどう変わっていくのか?
気になる方は「コミックNewtype」へGO!

This article is a sponsored article by
''.