大人気のホンダ「N」シリーズが遂に累計販売台数、250万台を突破。N-BOXやN-ワゴンなどよく耳にするけどいったいどんなクルマ?運転のしやすさや遊びゴコロくすぐるような嬉しい機能が盛りだくさん!今回は、改めてみんなが大好きな「N」シリーズを一挙ご紹介します!

2019年11月末時点

「N」シリーズの累計販売台数が250万台を突破!

Hondaの軽乗用車「N」シリーズの累計販売台数が、2019年11月末時点で250万台を突破。2011年12月に第1弾モデル「N-BOX」を発売して以来、96ヵ月目での記録達成となりました!

「N」シリーズのラインナップ

N-BOX、N-BOX SLASH、N-ONE、N-WGN、N-VANの5種類。皆さんはいくつ知っていましたか?

「N」シリーズ発売以来の歩み

2011年12月 N-BOX発売
2012年 7月 N-BOX +発売
2012年 8月 N-BOX +車いす仕様車発売
2012年11月 N-ONE発売
2013年 9月 累計販売台数50万台突破
2013年11月 N-WGN発売
2014年12月 N-BOX SLASH発売
2015年 2月 累計販売台数100万台突破
2016年11月 累計販売台数150万台突破
2016年12月 N-BOXシリーズ(N-BOX、N-BOX +、N-BOX SLASH)100万台突破
2017年 9月 N-BOX発売(フルモデルチェンジ)
2018年 4月 N-BOX スロープ仕様車発売
2018年 6月 累計販売台数200万台突破
2018年 7月 N-VAN発売
2019年 8月 N-WGN発売(フルモデルチェンジ)
2019年11月 累計販売台数250万台突破

約8年間であっという間に累計販売台数250万台突破した「N」シリーズ。知らない方のためにも分かりやすく、ひとつずつ見ていきましょう!!

「N」シリーズってどんなクルマ?

若者の味方、不動の人気はN-BOX

画像1: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

N-BOXシリーズは「N-BOX」、「N-BOX+」「N-BOX SLASH(エヌボックス スラッシュ)」をラインアップ。シンプルで落ち着きのあるなデザインは若者をはじめ、幅広い層から人気を集めています。

シートアレンジが多彩なため、生活シーンに応じて車内空間を自由自在に変化できるのも魅力的。人を中心に考えた広さと使いやすさで、運転席はもちろん後席も乗る人みんながゆったりとくつろげる空間となっています。

※N-BOX +(エヌボックス プラス)は2017年8月に販売終了

また、全タイプに先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」を標準装備。複数の先進技術で安全・快適なドライブをサポートしてくれます。安全面もバッチリなN-BOXはクルマ初心者に心強いモデルなのです!

詳しくはこちら↓

丸い目が印象的な可愛いN-ONE!

画像2: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

シンプルだけど、丸い目が印象的なN-ONE。クルマらしい台形型のカタチで乗る人の心を鷲掴み!!それぞれのタイプに合わせた車内のインテリアも個性的で、素材や肌触りまで考え抜かれているところも魅力的。心地よいデザイン空間を実現しています。

視界が広く、小回りが良いため狭い道や街中などの運転に◎
さらに坂道や高速ではパワフルなエンジンで軽とは思えない運転のしやすさは抜群です!通勤や通学など、毎日運転する人にもオススメですよ。

詳しくはこちら↓

遊びに使える神仕様なN-WGN!

画像3: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

N-WGNの特徴で注目して欲しいのが荷室の広さ。床が低くなって、より大容量になっているため、重い、大きい、長い、どんな荷物も収納することができます。後部座席を倒せばさらに広くなるため、旅行やアウトドアなどに大活躍してくれること間違いなしです!

さらにオートブレーキホールド機能搭載でブレーキペダルから足を離しても、止まったままでいてくれる。これはいいですね!!駐車券を取るときや、信号待ちのときもノンストレス♪また、低燃費なのも嬉しいですね。

詳しくはこちら↓

N-BOXの「進化系」N-VAN!

画像4: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

大人気の『N-BOX』をベースに、荷物をたくさん積むための創意工夫が徹底されたN-VAN。「普通軽貨物自動車」というカテゴリーに当たり、働くクルマとしての性能が磨き抜かれています。

助手席からリアシート、テールゲートまでフラットにすることができ、荷物の多いお仕事はもちろんキャンプなどで車内泊をすることだってできちゃうんです!

また、ホンダの安全運転支援システム「Honda SENSING」も搭載。ドライバーの運転負荷を軽減してくれる頼れる一台なのです。

詳細はこちら↓

遊びに仕事にがっつり使えるホンダの「N」シリーズ、いかがでしたでしょうか?
あなた好みの「N」で、新しいカーライフをはじめてみてはいかがでしょうか?

This article is a sponsored article by
''.