平成ってどんな時代だった?川柳大賞発表!!約30年を振り返ってクスッと笑えたHondaとの思い出やHondaにまつわる生活ネタがたくさん。入賞した27作品の中からいくつかピックアップしてご紹介致します。

川柳大賞とは?

Hondaファンのためのコミュニティサイト“Honda ファンサイト”が開催する川柳大賞です。今回のお題は平成とHondaにちなんだエピソードでした!日本伝統の音律である五・七・五にあてはめて、季語や字余りは気にせず、自分らしい一句を募集。

Hondaファンならではのマニアックな一句から、Hondaのある日常の何気ない出来事やほのぼのエピソードまでたくさんの応募があったようです。

最優秀賞はこちら!

結婚し第二のライフ走り出す
まーくんとしょーちゃんのとーちゃん

これぞHonda川柳ですね!新しいLifeにのり新しい生活が始まる前向きな感じも良いです!

優秀賞

元号を愛車(Honda)とまたぐ春の道
シビックG

平成から令和へ、愛車と共に時間をまたぐ美しい一句です。

FAN賞から一句紹介!

詰め込むぞ!夢と希望をフリードに
シュウ

荷室がひろーいFREEDに荷物だけでなく、たくさんの夢と希望を一緒に…ステキです!

佳作賞から二句紹介!

女子人気1位で買ったプレリュード
ぜんのすけ

女子からモテたい一心で車種を選ぶのもアリだと思います。スポーツカーを走らす男性カッコいい!

爺さまから続く我が家のホンダ党
カスヒトキ

代々受け継がれるホンダ愛が素敵です。これからもホンダに乗り続けてくださいね!

以上、5作品をご紹介しました!

皆様からのホンダ愛が溢れる川柳読んでて面白かったです!
他の入賞作品もこちらからご覧いただけます。

This article is a sponsored article by
''.