Hondaが新たなサービス「Honda Monthly Owner(ホンダ マンスリー オーナー)」を開始。これは月額定額料金でクルマを利用できるというもので、車種も軽からSUV、福祉車両までと多彩。ここでは気になるマンスリーオーナーサービスの詳細をご紹介しよう。

月額29,800円〜からクルマを利用できる!

税金やメンテナンスといった維持費がネックとなり、なかなかクルマの購入に踏み出せない人も多いこのご時世に、Hondaから驚きの新サービス「Honda Monthly Owner(ホンダ マンスリー オーナー)」が登場。

これは税金・メンテナンス費用・自動車保険料などをパックにした最短1ヶ月から最長11カ月まで利用できる月額定額モビリティサービスで、なんと29,800円(税込)〜でクルマを期間限定所有できるというもの。

画像1: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

車種はHondaの安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」をはじめとした先進装備を搭載した車両をはじめ、車いす仕様の福祉車両までと多彩。

車いすのクルマ移動時に!

www.honda.co.jp

転勤先でオンオフ両方楽しみたい方に!

www.honda.co.jp

オプションでチャイルドシートやジュニアシートの用意もあるので、シーンに併せての契約ができるのも魅力だ。

画像2: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

手続きはカンタン!

スマートフォンやパソコンから気軽に予約ができ、※初回の販売店来店から利用可能。支払いはクレジットカードなので難しい契約書や審査もなし。
※HP上で予約手続き及び必要書類など郵送での手続きがすべて完了している場合

もちろん燃料代と駐車場代(既に駐車場を所有している方は不要)は自己負担となるが、クルマのある生活を体験できるチャンス。

まずは埼玉のU-Select城北からスタート

画像3: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

Honda Monthly Ownerは、埼玉県内のHonda認定中古車販売店「U-Select(ユーセレクト)城北」でサービスを開始し、今後順次拡大していく予定だ。

お近くの方はぜひ利用を!そして遠方の方は乞うご期待!

Honda Monthly Owner サービス概要

対象拠点
「U-Select城北(埼玉県和光市下新倉5-27-1)」

利用方法
専用ホームページより、利用に向けた予約手続きを実施、郵送にて必要書類の手続きを完了し店頭にて車両受取・返却

対象車種
下記の5車種(中古車)より展開開始。
N-BOX、FIT HYBRID、FREED HYBRID、VEZEL HYBRID、N-BOX車いす仕様車
※2020年4月よりS660も対象車種に追加予定

利用期間
最短1カ月から最長11カ月まで月単位で任意に設定可能

支払い方法
クレジットカードのみ

月額利用料金

画像4: www.honda.co.jp
www.honda.co.jp

月額利用料金には車両代、自動車税、自賠責保険料、任意保険料、登録諸費用、メンテナンス費用が含まれます。

オプション(月額料金・消費税10%込み)
蓄電機 LiB-AID E500 (500円/月)
チャイルドシート  (1,800円/月)
ジュニアシート   (1,200円/月)

気になる方は公式サイトをチェック!

This article is a sponsored article by
''.