2011年より販売開始したホンダ N-BOXシリーズの2019年度(2019年4月~2020年3月)における販売台数が、登録車を含む新車販売台数において第1位を獲得しました!

発表:2020年4月6日

2019年度新車販売台数第1位

N-BOXは、2011年8月に初代が発売され、2017年に2代目が登場。小回りが利く運転のしやすさはもちろん、軽最大級(2019年10月現在。室内三寸法(室内長、室内幅、室内高)に基づく、Honda調べ。)の室内空間がさまざまなユーザーから人気を集めています。

また、全タイプに標準装備※4 している先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」や、優れた走行性能・燃費性能なども人気の理由のひとつ。

www.honda.co.jp

そんなN-BOXシリーズ(N-BOX +(2017年8月販売終了)、N-BOX SLASH(2020年2月販売終了))の2019年度(2019年4月~2020年3月)における販売台数が247,707台※1 となり、登録車を含む新車販売台数において第1位※2 を獲得しました。新車販売台数においては3年連続、軽四輪車新車販売台数においては5年連続の首位獲得となります。

ユーザーが語るN-BOXの良さはこちらをチェック

幅広い世代から支持を集めるN-BOX。今後の成長に注目です!!

※1 一般社団法人 全国軽自動車協会連合会(全軽自協)調べ
※2 一般社団法人 日本自動車販売協会連合会および全軽自協調べ
※3 一部のタイプではHonda SENSINGを装備しない仕様も選択可。「Honda SENSINGの各機能の能力(認識能力・制御能力)」には限界があります。各機能の能力を過信せず、つねに周囲の状況に気をつけ、安全運転をお願いします。
詳細はホームページをご参照ください。 https://www.honda.co.jp/hondasensing/

N-BOXシリーズ発売以来の歩み

2011年 12月 N-BOX発売
2012年 6月 累計販売台数 10万台達成
2012年 7月 N-BOX +発売
2012年 11月 累計販売台数 20万台達成
2013年 3月 年度軽四輪車販売台数 第1位獲得
2013年 5月 累計販売台数 30万台達成
2013年 10月 累計販売台数 40万台達成
2013年 12月 年間軽四輪車販売台数 第1位獲得
2014年 3月 年度軽四輪車販売台数 第1位獲得、累計販売台数 50万台達成
2014年 10月 累計販売台数 60万台達成
2014年 12月 N-BOX SLASH発売
2015年 3月 最高月間販売台数 30,633台を記録
2015年 4月 累計販売台数 70万台達成
2015年 11月 累計販売台数 80万台達成
2015年 12月 年間軽四輪車販売台数 第1位獲得
2016年 3月 年度軽四輪車販売台数 第1位獲得
2016年 6月 累計販売台数 90万台達成
2016年 12月 年間軽四輪車販売台数 第1位獲得、累計販売台数 100万台達成
2017年 3月 年度軽四輪車販売台数 第1位獲得
2017年 6月 累計販売台数 110万台達成
2017年 9月 N-BOX発売(フルモデルチェンジ)
2017年 11月 累計販売台数 120万台達成
2017年 12月 年間四輪車販売台数 第1位獲得
2018年 3月 年度四輪車販売台数 第1位獲得
2018年 4月 累計販売台数 130万台達成
2018年 9月 累計販売台数 140万台達成
2018年 12月 年間四輪車販売台数 第1位獲得
2019年 2月 累計販売台数 150万台達成
2019年 3月 年度四輪車販売台数 第1位獲得
2019年 7月 累計販売台数 160万台達成
2019年 12月 年間四輪車販売台数 第1位獲得、累計販売台数 170万台達成
2020年 3月 年度四輪車販売台数 第1位獲得

こちらもおすすめ

250万台突破!今さら聞けないホンダ人気の「N」シリーズって?

【みんなで投票】あなたの好きなNを教えて?

This article is a sponsored article by
''.