学生のみなさん、毎日の通学お疲れさまです!移動には公共の交通機関や車を使っている方も多いと思いますが、定期区間外での学校のキャンパスに行かなきゃいけない時や、定期の区間内でバイトが見つからなかった!なんてこともありますよね。自転車を愛用している方も多いとは思いますが、"原付バイク"なんていかがですか?

手軽に可愛い愛車が手に入る!

50ccまでの原付バイクは自動車運転免許で乗れるのは有名ですが、「免許を持ってない!」と言う方も多いと思います。なんと原付の免許は平均1万円、最短1日で取ることが出来るんですよ!車の免許を取って直ぐに車を購入するのは一人暮らしの学生には現実的ではありませんが、原付バイクは新車でも10万円代から購入可能なので、免許を取って直ぐに可愛い愛車をゲットすることも夢じゃありません!

原付の驚くべきコスパ

原付バイクは免許や車両代が安いだけではありません!駐車料金は自転車扱いなので、実はほとんどかかりません。外出先では駐輪場に停めましょう。

またガソリン代の平均は学校までを週5で往復30キロ、バイトやお出掛け週2で往復で40キロ程度と仮定した場合でも3,000円程度、税金は年間2,000円程度となります。その他保険などを入れても維持費がダントツ安い自動車両と言えるでしょう。これで友達の急な呼び出しや、移動が多い日の交通費も気になりません!定期も必要ない!座って通学!坂道での体力消耗で勉強がおろそかになるなんてこともなくなりそう。

見た目も使い勝っても最強"Honda Dunk"!

今回、原付初心者さんにおすすめしたいのは乗りやすさ、使いやすさが抜群のスクータータイプのこちら!

画像: HONDA公式サイトより/車体色"マットガンパウダーブラックメタリック" www.honda.co.jp

HONDA公式サイトより/車体色"マットガンパウダーブラックメタリック"

www.honda.co.jp

マットガンパウダーブラックメタリック
希望小売価格 220,320円(消費税抜本体価格 204,000円)

この"Dunk"はシートも広く、背負ったリュックを載せられる程。手提げバッグを安心してかけられる大型フックや23リットルのラゲッジボックスで荷物が多くても安心!A4サイズのファイルや小物もそのまま入るので、通学用の大きくて丈夫な鞄も不要。充電ソケットがついているので充電器を忘れてピンチなんてこともありません!

走行状況に応じてガソリンを効率的に使う技術により省燃費性もバッチリ!又、環境性能に優れた50cc水冷エンジン「eSP」を搭載し、登坂路走行もパワフルな走りでストレスフリーなんです。

マットなブラックがめちゃくちゃかっこ良いと思っていたら...なんと"Dunk"は全6色展開しているらしい。女子におすすめなカラーはこちら!

画像: HONDA公式サイトより/車体色"パールジャスミンホワイト" www.honda.co.jp

HONDA公式サイトより/車体色"パールジャスミンホワイト"

www.honda.co.jp

キャンディーブレイズオレンジ
アトモスフィアブルーメタリック
ポセイドンブラックメタリック
パールジャスミンホワイト
いずれもメーカー希望小売価格 214,920円(消費税抜本体価格 199,000円)

どんなファッションも邪魔をしないホワイトをベースに、キラリと輝くピンクのラインは女の子としてのアイディンティティーを感じさせませんか?カップルでお揃いにもできそう!「みんなと同じは避けたい」と言うこだわり派には、クラシックなイメージ漂うこんなカラーも。

画像: HONDA公式サイトより/車体色"マットビュレットシルバー" www.honda.co.jp

HONDA公式サイトより/車体色"マットビュレットシルバー"

www.honda.co.jp

日常での使いやすさを追求しつつ、デザインにも抜かりない原付"Dunk"は忙しいキャンパスライフの強い味方になってくれること間違いない!

マットビュレットシルバー
メーカー希望小売価格 220,320円(消費税抜本体価格 204,000円)

This article is a sponsored article by
''.