日本でも発売のウワサがされていたスーパーカブ C125が9月14日に発売決定! このカブは実用車じゃないかも……純粋にロードスポーツみたいになるかもしれません!

ついに国内での発売が正式発表です!

ついに正式発表になりました。スーパーカブ C125です!

初代モデル「スーパーカブ C100」を彷彿とさせる美しいデザインを継承し、これまでのカブとはちょっと違うイメージの新世代カブです。

画像1: ついに国内での発売が正式発表です!

デザイン的に特徴なのは「鳥が翼を広げたような」形のハンドル部。そしてヘッドライトはLED。

カブらしさを失わず気品すら漂うスタイルにまとめられています。

画像2: ついに国内での発売が正式発表です!

ですが、注目なのはどうやら見えない部分。車体のようです。

スーパーカブ110をベースに、ヘッドパイプ周りやエンジンハンガーなどの剛性をアップ。125ccのエンジンパワーに見合う車体が与えられているとのこと。

画像3: ついに国内での発売が正式発表です!

そしてディスクブレーキの採用。っていうか、このホイールがもはや実用車の装備じゃありません!

切削加工のアルミキャストホイールがすごい……

画像4: ついに国内での発売が正式発表です!

実用車っぽくないといえば、これも。

なんとカブにスマートキーが採用される時代がやってきました。

驚くべきことです。

画像5: ついに国内での発売が正式発表です!

ちなみにエンジンは排気量124cc。最高出力は9.7馬力を7500回転で発生します。

ミッションの精度が高められ、クラッチダンパーラバー素材の最適化が高められるなどギアチェンジもよりスムーズになっている様子。

もちろんシフトチェンジの方式はこれまでのカブと同じく自動遠心式クラッチを採用。ロータリー式です。

画像6: ついに国内での発売が正式発表です!

それにしてもエンジン外観まで美しいです。これがカブ、なのか!?

画像7: ついに国内での発売が正式発表です!

リア周りのデザインも秀逸。もはやカスタム車のレベルにあります。当然テールランプもLED仕様です。

画像8: ついに国内での発売が正式発表です!

そしてメーター周りの美しさが際立ちます。クラシックとデジタルの融合。これもため息がでるくらいに綺麗ですね……

気になる価格は?

画像1: 気になる価格は?

お値段は税込39万9600円!

これまでのカブから考えると、すこし高く感じるかもしれませんが、これはもう別世界のカブ。

この質感なら納得です。それくらいの美しさがあります。

画像2: 気になる価格は?

しかも……走りがこれまでのカブとはまるで違う、ロードスポーツ然とした走りになるとのことですから!

発売日は9月14日です。

何もかもがすごい……こればっかりは絶対に乗ってみたいです!

これを機に歴代カブの時代も振り返ってみませんか?詳しくは下記リンクから。

This article is a sponsored article by
''.