ついに新元号に変わっちゃいましたね。みなさん、新しい生活はなにか変化などありましたか?
いままでも一緒でも気持ち的はなんだかワクワクしますよね!バイクライフも一層楽しみたいという気持ちが強まっているはず!ということで、今回はそんなみなさんにちょっとしたアンケート。

新たな元号に入ったことだし、バイクも新しいものを検討している…なんて頭の中で考えているそこのあなた!その思いをこの記事にぶつけてみませんか?

ということで、「今年あなたが狙っているバイク」をずばり聞いちゃいたいと思います!今回は私の方でホンダのイチオシバイクを厳選して選択肢にいれてみました。投票の前に選択肢のバイクをサクッと説明しておきます。

1.CB1300SP

画像: CB1300 SUPER FOUR: メーカー希望小売価格(消費税込み)1,483,920円

CB1300 SUPER FOUR:
メーカー希望小売価格(消費税込み)1,483,920円

大型免許所持者ならでは体験できる迫力のあるライディングが楽しめる「CB1300S」。

一度これに乗ってしまったらもうある意味“最後”!他のバイクでは物足りなくなるかもしれないほど、中毒性のあるCBシリーズの大物。

185万円超えと高級仕様のSPですが、貯めた貯金を全額費やしてでも楽しめる価値は保証できます!!

購入したらとことんライディングに酔いしれる&みんなにも自慢したいNo.1バイク。

2.DUNK

画像: DUNK: メーカー希望小売価格:214,920円(消費税抜本体価格 199,000円) www.honda.co.jp

DUNK:
メーカー希望小売価格:214,920円(消費税抜本体価格 199,000円)

www.honda.co.jp

手軽さ・実用的さ・コスパ…全てにおいてバランスのとれた原付バイク。自動車免許を持っていれば乗れるバイクなので、バイクを持っていない方のファーストバイクとしてももおすすめしたい逸品!

収納力抜群かつデザイン性も優れたイマドキ原付なので、すでにバイクをお持ちの方でも、通勤・通学の移動手段など、別の使い方として楽しめるバイクです。

3.スーパーカブ50・ストリート

画像: スーパーカブ50・ストリート: メーカー希望小売価格(消費税込み)243,000円(消費税抜本体価格 225,000円)

スーパーカブ50・ストリート:
メーカー希望小売価格(消費税込み)243,000円(消費税抜本体価格 225,000円)

おしゃれな外見に進化を遂げたカブの最新車種。

2019年2月26日〜2019年6月30日まで受注品切れだけは絶対避けたい、限定バイク。スーパーカブファン、そして“限定”というキーワードに弱い人の心を掴む、いい意味でずるいバイク。

4.CBR250RR

画像: CBR250RR: メーカー希望小売価格(消費税込み)※788,400円

CBR250RR:
メーカー希望小売価格(消費税込み)※788,400円

中型免許で本格的なライディングを堪能できると注目を浴びるこちらのバイク。

操作性はもちろん、常に上質なサウンドで、走っている喜びをこれでもか!という程感じれる音フェチにはたまらないバイク。

中型免許を存分に生かしてライディングを全力で楽しみたい方に、ぜひぜひオススメしたいバイクです。

さてさて。ざっと説明したところでみなさんの意見もぜひお聞かせください。

ずばり。狙っているバイクはどれ?

投票はボタンをポチっと押すだけ!みなさんの欲しいバイクをぜひ教えてくださいな。

  • 画像1: 投票してね!令和元年ついに突入〜記念に欲しいホンダバイクは?
    CB1300SP
  • 画像2: 投票してね!令和元年ついに突入〜記念に欲しいホンダバイクは?
    DUNK

    Dunk

  • 画像3: 投票してね!令和元年ついに突入〜記念に欲しいホンダバイクは?
    スーパーカブ50・ストリート
  • 画像4: 投票してね!令和元年ついに突入〜記念に欲しいホンダバイクは?
    CBR250RR
  • 画像5: 投票してね!令和元年ついに突入〜記念に欲しいホンダバイクは?
    CB1300SP
    41
    529
  • 画像6: 投票してね!令和元年ついに突入〜記念に欲しいホンダバイクは?
    DUNK
    6
    71
  • 画像7: 投票してね!令和元年ついに突入〜記念に欲しいホンダバイクは?
    スーパーカブ50・ストリート
    14
    176
  • 画像8: 投票してね!令和元年ついに突入〜記念に欲しいホンダバイクは?
    CBR250RR
    39
    501

ご自身の結果は少数派?それとも多数派?どちらでしたか??令和元年一生の思い出になるかも!

狙っていたバイクが選択肢内になかったーー!!という方はすみません。
もしよかったらFacebook・Twitterのコメント欄にてぜひ思いをぶつけてください。おまちしてます〜!

This article is a sponsored article by
''.