「のぞみる」こと声優・西田望見が都内からもアクセスしやすいツーリングスポットへお出かけする連載「A Little Rider」、PCX HYBRIDでみなとみらいをお散歩♬♬今日はどこへ向かおうかな??

PCX HYBRIDでみなとみらい散歩

本日はPCX HYBRIDでみなとみらいをお散歩しちゃいます!

画像: PCX HYBRIDでみなとみらい散歩

みなとみらいといえば赤レンガ倉庫や山下公園など、おしゃれな場所が多すぎてどこに行くか悩んじゃうくらいインスタ映えスポットがとっても豊富!

まったり1日みなとみらいを楽しんじゃおうと思います。

PCX HYBRIDをぐるりとチェック

今回の相棒はこの子!

原付二種のPCX HYBRIDです。

画像1: PCX HYBRIDをぐるりとチェック

PCX HYBRIDはハイブリッドと名前にある通り、二輪車初のハイブリッドシステムが搭載されています。

まず1番びっくりしたのが、アイドリングストップシステムが採用されていること。

車ではよくお見かけするのですが、まさか二輪車でアイドリングストップができるとは思わずめちゃくちゃ驚きました。

余分な燃料費も抑えられるし、近所への騒音とか気になるなぁ〜という方には最適。

しかもアイドリングストップからのスタートがスムーズで違和感なしの乗り心地でした。

画像2: PCX HYBRIDをぐるりとチェック

160cmの西田だと足つきはこんな感じになります。

かなりべったり足が地面につくので、転ぶ心配も少なくてうれしいですね!

画像3: PCX HYBRIDをぐるりとチェック

そして、なんと嬉しいスマホなどが充電できるアクセサリーソケットつき!

ツーリング中や、通勤・通学の行き帰りなどで充電可能になります。

鍵はなんと…キーに挿して回してエンジンをかける必要がなく…持っているだけでいいんです。「Honda SMART Keyシステム」というそうで、PCXとPCX HYBRIDどちらにも採用されています。

画像: ちなみにPCX HYBRIDだけ、キーにブルーのオーナメントが採用されています!こういうさりげないこだわり、うれしいですね!

ちなみにPCX HYBRIDだけ、キーにブルーのオーナメントが採用されています!こういうさりげないこだわり、うれしいですね!

雨の日とかに「あー…エンジンかけなきゃぁ…鍵どこだ?どこだ?」っていうのが省けちゃいます。

画像4: PCX HYBRIDをぐるりとチェック

搭載容量はこんな感じ!ジェットヘルメットを入れてみましたが、まだ余裕のありそうなスペースも見受けられます。 

PCX HYBRIDはリチウムイオンバッテリーを活用したハイブリッドシステムが使われていますが、そのリチウムイオンバッテリーは下のCGイメージのとおりラゲッジボックスの後ろのほうに搭載されているんです。

画像: PCX HYBRID(イメージCG) www.honda.co.jp

PCX HYBRID(イメージCG)

www.honda.co.jp

それでいてこの容量の余裕はすごい!数字でいうと23Lも確保されています。

画像5: PCX HYBRIDをぐるりとチェック

かるくプッシュするだけで簡単に収納できて、ストレスなしの出発・到着ができそうです。

PCX HYBRIDの乗り心地( ˘ω˘ )

画像: PCX HYBRIDの乗り心地( ˘ω˘ )

乗り心地は緩急がつけやすく、大通りをはしってもあまり怖さを感じないのが印象的でした。スルスルスル〜と前に進む滑らかな感じが癖になりそう♬

アシスト力を選べるモードもあるため、走行シーンによって変えるのも楽しいです。

ちなみに、選べるのは低燃費と扱いやすさを両立したDモード、アシスト力を強めてスポーツ性を高めたSモード、走りはDモードのままアイドリングストップを使わないアイドリングモードの3つ!

This article is a sponsored article by
''.